ブログを書いている人について

よろしくどうぞ

現在はシナリオを書いたり修行したりしながら、ITの最前線に居たりします
フェイスブック    :プロフィールです
Twitter        :シナリオのことや仕事のことが多いです
以前のブログ     :自分で作った兄妹デザインがお気に入り
音楽イベントのサイト :自分で作った線路デザインがお気に入り
以前の音楽紹介サイト :若気の至りです
初めて作ったサイト  :若気の至りです

<< super | main | 世界侵略:ロサンゼルス決戦 >>

スポンサーサイト  2012.04.01 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

モンスターズ / 地球外生命体  2011.08.07 Sunday

 あんまり期待せずに見たらこれが面白いじゃん! 当たり! もう悶絶しっ放し。モンスターが現れて可愛い女の子と逃避行、かっこいいところ見せてあわよくば…っていうボンクラの夢が全て詰まっていた! サマンサはむちゃくちゃ可愛いし!

 主人公がまたダメで、すぐ本気で口説いたり宿行きゃ一緒に寝ようとか言うし、挙句の果てにあんな様だけど、良いところも見せる。ラスト、地球外生命体同士がアレするシーンの美しいこと。サマンサのラストの台詞が字幕通りじゃないんじゃないかぁと気になるんだけど聞き取れなかった。

メキシコ国土の一部は運搬時の事故で地球外生命体が繁殖し政府による危険管理区域となり、地球外生命体に対する政府の爆撃は民間の犠牲者を出しており抗議が相次いでいる。この辺りのディティールが素晴らしく、原発事故を起こした我々には物凄く身につまされる点でもばっちりSFでした。

メキシコの雄大な自然をいかにもロードムービー然と撮りながら小道具と地球外生命体の卵なんかで緊張感を持たせてるし、旅をしながら距離を縮める2人のやり取りも粋だし(俳優は実際のカップルとのこと)、やっぱりサマンサが可愛い!うーん良かった
それにしても、あれで制作費130万円(1万5000ドル)ってほんとに!? どうやって? っていうかじゃあどうすんの「宇宙戦争」100億円とか…。

アクションやクリーチャーそのものにお金をかけず、周辺のディティールを作り込んで想像力をかき立てる低予算ならではの作りがお見事。
カンヌで話題をさらったのも頷ける、素晴らしくクリエイティブな映画でした。

スポンサーサイト  2012.04.01 Sunday